ラジコンショップ MRC factory

ラジコンショップ MRC factory は福島県郡山市でホビーラジコン・ミニ四駆の販売を中心としたショップです

TEL.024-983-6315

〒963-0551 福島県郡山市喜久田町字菖蒲池22-35

01月

マシンカスタムとセッティング

こんにちは、店長の越智です!

今回は出張ついでにラジコン好き hiro さんのマシンを取材させていただきました(^^)v
紹介させていただくのは、YOKOMOのドリパケとDIBです。

マシン1

3 4
シャーシ YOKOMO ドリフトパッケージ
アンプ BL-SP
モーター ZERO ブラシレスモーター 10.5T
サーボ SAVOX 1251MG
仕様
‣フロントワンウェイ‣D-LIKEフロント減速仕様(マエカカナイ)駆動比1.42‣センターダイレクト‣リヤボールデフ
‣Fキャンバー3°‣Rキャンバー1°‣トー1°(リヤ)‣TRFスペシャルダンパー(3穴テーパーピストン)
‣Fスプリング TOPLINE桃‣Rスプリング RC926ハイブリットツイン上青・下黄 他
マシン特性
加工やオリジナルパーツを組み合わせ、低カキ率でケツカキ2倍並のカウンターをあてるセッティングである(速度犠牲)

マシン2

1 2
シャーシ YOKOMO DIB
アンプ BL-PRO2
モーター エンルートXRs 9.5T
サーボ SAVOX 1251MG
仕様
‣フロントワンウェイ‣リヤFCD1.8‣Fキャンバー3° Rキャンバー2°‣トー F1°R1.5°‣アッカーマン0
‣BD5用アルミダンパー(アクティブドリフトピストン2穴)‣Fスプリング TNレーシング黄 Rスプリング RC926ハイブリットツイン上黄・下赤
マシン特性
フロントAアーム化により、セッティングの自由度を増し、ユニバ11mm延長、キングピンをより外側へ出す事によりスクラブ半径を極限まで
減らし、ステアリングのリアリティを追求!

今回はとても興味深いマシンを2台紹介させていただきました(#^^#)走りの方向性を決めて自由にパーツを組み込み、自分に合ったセッティングを出していくのもラジコンの楽しさだなぁ~と感じました!

hiroさん談・マシンセッティングは『人ぞれぞれ』と…。
自分だけの1台を作り上げる姿は実に楽しそうでした(´▽`)

これはかなり…

こんにちは、店長の越智です。

おもしろそうな商品の注文をいただきましたので、ちょっとご紹介。

お客様O様よりご注文の、タミヤ フォルクスワーゲン タイプ2(T1)ウイリー

ワーゲン
シャーシは後輪駆動のWR-02! …箱がデカい(;゚Д゚)
ワイルドウイリー2と同じシャーシなんですね。これはかなり面白そう!ヤバいです(∩´∀`)∩
ベアリングも一緒に購入していただき、かなりの気合いの入れようです!
歴史のあるシャーシなので奥が深いですね。

よし!取材に行こう(*’▽’)

ぎゃらりー

毎度ありがとうございますm(__)m
本日は常連のお二人様にご来店いただきました。

と言うことで、写真を一枚(´▽`)

マシンのハイパワー化に伴いメカ類の一新!レスポンス最高です(^^)v
無題.png5

迫力系ドリ車です!いったん等速に戻して走りの見直しを!との事ですΣ(・ω・ノ)ノ!
ちなみにホイルはDIYだそうです。カッコイイ(*’▽’)
無題.png4

お二人ともチューニングを重ねていくにつれて自分だけのセッティングが出てきているようです!

せっかくなので画像を少し加工…
3 2

おまけ
1

・・・そういえば、ご注文の商品販売させていただくの忘れてました(;゚Д゚)
スミマセン、取り置きしておきますね…。ご用命の際はお申し付けくださいませm(__)m

さりげなくドレスアップ

こんにちは、店長の越智です!
ちょっとおもしろいパーツを見つけたのでご紹介します(´▽`)

それがコレです⇓
ロックナット
株式会社 アクティブホビープロダクツより発売の
STR142 マシンド・ホイールロックナット(セレート/4mm/4個入)
・アルミ地を引き出すマシンド加工を6辺に施したロックナット
・通常の7㎜ホイールレンチで脱着可能。専用工具は必要ありません
・セレートロック方式を採用し、確実にホイールを固定します

マシンの足元が、よりリアルに演出されるのでぜひ装着しておきたいパーツですね(#^^#)
商品紹介ページにも載せましたが、税込650円で販売させていただいております。

そういえばインフルエンザ流行ってるみたいですねΣ(・ω・ノ)ノ!
皆様、体調管理を怠らず楽しく遊びましょう!

                              …では失礼しますm(__)m

たまにはボディでも

こんにちは、店長の越智です!
突然ですが皆さんはドライブは好きですか?もちろん私は大好きです(^^)
車歴はR32 TYPE-M R32 GT-R Z33 etc.まぁクーペ中心ですが…。あっ、いまは1700ccのカワイイのに乗ってます(*’▽’)
そんな中、たまに胸アツなサウンドと共に走り去っていくスポーツカーなどを見かけるとワクワクします!…って事で、青春時代?を共に過ごした車たちの中からS14 SILVIAを作製していきたいと思います(^^)v

1.今回の使用物
1
2

1.ヨコモ SD-1093BS ボディセット
2.SD-1093L ライトユニットプラパーツ
3.TAMIYAカラーホワイト PS-1
4.TAMIYAカラーブラックPS-5
ヨコモボディは部品が充実しているのでお得ですね。

2.カット
3-1
こういう曲線部は写真のように2度に分けて切ると楽ですね
4
フェンダーはアーチに沿って2~3回カッターでなぞります。

…すると
5
チョ~気持ちイイ!(ここ一番好きです)
6
少しだけバリの気になるところはヤスリをかけましょう

3.塗装

ここからは、マスキング・塗装の流れです。
7
ヨコモはマスキングシートが付いているので楽チンです
8
マスキングをしたらワタクシは塗装面を窓ガラスクリーナーで拭きます(お好みで)
9
時期にもよりますが、缶を軽く温めて(人肌位で良いと思います)うす~くうす~く2回から3回に分けて吹き付けていきます。
※缶は絶対に高温にしないでください!(ホントに危険です)
10
エアロパーツも同様に
11
続いて、光の加減で透けたりしないために黒で裏打ちをします。こちらも先程と同じで薄く分けて塗っていきます。
12
完成です。裏地を黒にすることで表面の白に落ち着きが出ます。

4.デカール貼り付け

13
14
表面のフィルムとマスキングをはがしていきます。
※この時マスキングを一気にはがしてしまうと塗装面が起き上がってしまう事があるのでゆっくりと。
15
16
デカールは全部はがさず、台紙をカットして、空気が入ったり曲がったりように貼り付けていきます。

5.完成

18
…かれこれ数時間。
完成です!
17

19

20

22
シャーシに乗せて
23
んん~
24
良いですね(#^^#)

ボディはカット以外は、ほぼ全て自分の好みで作製できます。
皆様も是非自分だけの1台をお作りください(^^)/
お付き合いいただきありがとうございました。

最近当店HPが気まぐれ更新となってしまっておりましたm(__)m
更新頻度上げていきたいと思います。ネタなども受け付けいたします!

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

ご挨拶

こんにちは、店長の越智です。

少しおそくなりましたが、明けましておめでとうございますm(__)m
年明けより、おかげさまで忙しい日々を過ごさせていただいております。

今年も、お客様のニーズに答えられるよう日々勉強して参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

なお、在庫商品のお問い合わせ・ご要望は随時積極的に受け付けさせて頂きますのでお気軽にお申し付け下さいませ(^^)/