ラジコンショップ MRC factory

ラジコンショップ MRC factory は福島県郡山市でホビーラジコン・ミニ四駆の販売を中心としたショップです

TEL.024-983-6315

〒963-0551 福島県郡山市喜久田町字菖蒲池22-35

たまにはボディでも

たまにはボディでも

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、店長の越智です!
突然ですが皆さんはドライブは好きですか?もちろん私は大好きです(^^)
車歴はR32 TYPE-M R32 GT-R Z33 etc.まぁクーペ中心ですが…。あっ、いまは1700ccのカワイイのに乗ってます(*’▽’)
そんな中、たまに胸アツなサウンドと共に走り去っていくスポーツカーなどを見かけるとワクワクします!…って事で、青春時代?を共に過ごした車たちの中からS14 SILVIAを作製していきたいと思います(^^)v

1.今回の使用物
1
2

1.ヨコモ SD-1093BS ボディセット
2.SD-1093L ライトユニットプラパーツ
3.TAMIYAカラーホワイト PS-1
4.TAMIYAカラーブラックPS-5
ヨコモボディは部品が充実しているのでお得ですね。

2.カット
3-1
こういう曲線部は写真のように2度に分けて切ると楽ですね
4
フェンダーはアーチに沿って2~3回カッターでなぞります。

…すると
5
チョ~気持ちイイ!(ここ一番好きです)
6
少しだけバリの気になるところはヤスリをかけましょう

3.塗装

ここからは、マスキング・塗装の流れです。
7
ヨコモはマスキングシートが付いているので楽チンです
8
マスキングをしたらワタクシは塗装面を窓ガラスクリーナーで拭きます(お好みで)
9
時期にもよりますが、缶を軽く温めて(人肌位で良いと思います)うす~くうす~く2回から3回に分けて吹き付けていきます。
※缶は絶対に高温にしないでください!(ホントに危険です)
10
エアロパーツも同様に
11
続いて、光の加減で透けたりしないために黒で裏打ちをします。こちらも先程と同じで薄く分けて塗っていきます。
12
完成です。裏地を黒にすることで表面の白に落ち着きが出ます。

4.デカール貼り付け

13
14
表面のフィルムとマスキングをはがしていきます。
※この時マスキングを一気にはがしてしまうと塗装面が起き上がってしまう事があるのでゆっくりと。
15
16
デカールは全部はがさず、台紙をカットして、空気が入ったり曲がったりように貼り付けていきます。

5.完成

18
…かれこれ数時間。
完成です!
17

19

20

22
シャーシに乗せて
23
んん~
24
良いですね(#^^#)

ボディはカット以外は、ほぼ全て自分の好みで作製できます。
皆様も是非自分だけの1台をお作りください(^^)/
お付き合いいただきありがとうございました。

最近当店HPが気まぐれ更新となってしまっておりましたm(__)m
更新頻度上げていきたいと思います。ネタなども受け付けいたします!

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

« »

コメント

  • R35ラジコン佐藤 より:

    なかなか良い仕上がりのシルビアですね~(^o^)
    ボディーは作るの大変だけど、仕上がりがきれいだとけっこうかんどうします。

    • masa より:

      コメントありがとうございます!
      ボディ作りはプラモ並に楽しすぎますよね(#^^#)
      時間忘れてしまいそうです(;´∀`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>